大型バスにわずか10席 世界で3台の高級観光バス

 昨今、高級志向が進むバス業界。高級高速バスの話題が上がる中、三越伊勢丹旅行は唯一無二の観光バスを保有しています。

 遡ること約10年前、第1回東京マラソンが開催された2007年の東京モーターショー。一般公開前日の業界向けのプレビューでその出会いがありました。その日披露された大型バスは業界の中でも大きく注目されており、朝早くにも関わらず長蛇の列。関係者の眼前には、大型バスのファーストクラスというべき、日野自動車の最新コンセプトカーが佇んでいました。当時の三越旅行部部長は試乗した瞬間、「こんな豪華なバスに乗っていただけるのは三越のお客様しかいない」と直感。すぐにその場で「三越で使いたい」と日野自動車に申し入れました。まだ市道を走れる仕様とはなっていなかったため検討が重ねられましたが、バス設計チームから熱い支援があり日野自動車としても「是非やりたい」との返答で、三越オリジナルバスの開発がスタートされました。

 費用面の問題などから、三越社内ではオリジナルバスの購入に対して反対の声も多かった中、夢のある旅行への強い信念が導入への道を切り拓くことになります。また、モーターショーの後、多くの企業から日野自動車へのオファーがあったようですが、最初に声を掛けた三越だけで実用化することが決定。世界初の10人乗り大型バスが誕生することとなりました。

開発当初のイメージ。(実車とは異なる場合があります。)

上質だから味わえる 本当に幸せな時間

 2008年4月のデビュー以来、他に類を見ないラグジュアリー感と独自性のあるツアー内容で、各界から注目を集める「三越伊勢丹プレミアムクルーザー」。従来の大型バスの概念を超越した「ゆとりの空間」と「プレステージ性」を持つ「至高の移動空間」として大きな好評を得ています。
 バスの最大の特徴となるのは、座席数がわずか10席に限定されていること。フルサイズの大型バスが通常45席あることを考えると、このバスの卓越した空間的なゆとりをご想像いただけると思います。
 シートは、革張りの大型リクライニングシートを使用。ヘッドレスト・フットレストも完備し快適性を高めています。さらに、座席の前後はパーテーションで仕切られており、お客様のプライベートな空間を創り出しています。また、最後尾には化粧台付きのトイレを設置されており、長距離のご乗車や渋滞でも清潔感のあるトイレをご利用いただけます。
 ゆとりの空間が生み出す贅沢な快適性。移動時間が「旅の楽しみ」に変わる、「極上のバス旅」を三越伊勢丹がお届けいたします。

開発当初のイメージ。(実車とは異なる場合があります。)

極上の“ゆとり”と“おもてなし”
三越伊勢丹プレミアムクルーザーの旅

 ツアーと聞けば団体行動で人目を気にしたり、団体のペースに合わせるイメージがあるかと思いますが、この旅行は違います。 車内では隣の席とも間隔が離れており、参加された方は思い思いにお過しいただいております。 また、バスガイド・ドライバー・添乗員の3名が同乗いたしますので、きめ細やかにお客様のお世話をさせていただきます。
 ハイグレードかつ高いサービスを誇る旅館・レストランにおいても、団体旅行では部屋数・席数の関係で断られる事もしばしば。 10名という少人数だからこそ確保出来るツアー内容となっております。 お宿への到着は午後3~4時頃という早めの時間を設定しており、その後は個別対応となりますので、団体旅行であることを忘れてプライベートな時間を存分にお過ごしいただけることと思います。 三越伊勢丹プレミアムクルーザーの旅は、いわば団体旅行と個人旅行の間にある新しいジャンルとなっているのです。

 添乗員はお客様にご出発からお帰りまで優雅にお過しいただくため過ごし方もサポートいたします。 「急がせない」「歩かせない」いかに快適にお過ごしいただけるか、 観光中に荷物が多くならないよう雨具も常備、人数が少ないからこそ一人一人の体調にも気づきやすいです。 些細なことかもしれませんが、お客様が快適にお過ごしいただけるようサポートには余念がありません。 特に他のツアーと違うのは「会話」です。お客様が求めていること、不安に感じていること、 団体旅行ではなかなか周りを気にして言いづらい事も、少人数だからこそ会話する空間が出来、 お客様が求めていることに応えたり、次のご旅行のご提案をさせていただくことも可能となっております。

乗務員によるきめ細やかなサービス

一生に一度だけの本物の体験ツアー

 ご参加される理由は様々です。「この宿に泊まってみたかった」「行きたい場所があるけど交通が不便」「友達と予定が合わなくて旅行に行けない」そんなご要望に応えているのが三越伊勢丹プレミアムクルーザーの旅の強みです。
 移動中にはモニターで好きなTVやDVDを観て時間を持て余すこともなく、自由気ままに。お宿でものんびり過ごせるため、グループで参加された方も「個人旅行と錯覚してしまうほど」と、快適さを仰られることも。
 「乗降時のコートの出し入れやドリンクサービスなど乗務員のサービスが行き届いている」通常のバス旅行には無いお褒めのお声を頂くことも三越伊勢丹プレミアムクルーザーだからこその事でしょう。
 一度乗られたお客様からは、「このバスに乗ってしまったら、もう他のバスには乗れないね」というお声を沢山頂戴しております。まだの方はぜひこの機会に、本当に幸せな上質のバス旅行をご体験ください。